エンジョイブログ |

自殺したワタミ女性社員の過酷すぎる仕事内容

2012.03.07 Wed

11:00:00

居酒屋「和民」の神奈川県横須賀市に
ある店に勤め入社2カ月で自殺した女性社員(当時26)について、
その勤務内容が明らかになっている。

神奈川労連ホームページで公開されたものだが
内容を見てびっくりするものだ。

(1)一週間の座学後、強制的に長時間労働
(2)最大7日間連続の勤務
(3)研修もまったくないまま、なれない大量の調理業務
(4)休日や勤務終了後もレポート書きに追われ、十分な休息時間がとれなかった
(5)体調不良を訴えていたにもかかわらず会社はなんら適切な措置をとらなかった
(6)さらに朝3時に閉店後も電車が動いていないため帰宅できずお店にいて始発電車で帰ることとなり、過度な疲労と精神的負担が蓄積されました。
(神奈川労連ホームページより引用)

「労務管理出来ていないとの認識は無い」と
社長は発言しているが
この実態が明らかになっている以上、
炎上は続きそうだ。

自殺したワタミ女性社員の過酷すぎる仕事内容が明らかに /
渡邉美樹会長は謝罪せずバングラデシュ行きをツイート










【PR】
エレファントタウン 通販
炭酸ガス化粧水 通販
ナンバーワントラベル

オススメ情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら